2008年11月01日

今までありがとうございました。

日付は変わりましたが、今日で本blogの更新を終了させていただきたいと思います。

これからも、いい法曹になれるよう、精進を続けていきたいと思います。

今まで、お世話になった方々、読者の皆様、とくに受験前から継続してみて下さった皆様にはお礼を申し上げます。

今までありがとうございました。


※なお、コメント欄を閉じる設定が、新たな記事にしか適用されないようです。これまでの記事はそのままに残しておきますが、質問には答えることができませんので、あしからずご了承下さい。
posted by sun at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

終了前に

明日で、質問の受付をストップさせてもらうとともに、
コメント欄を閉じさせてもらいます。
blog自体は残すつもりです。
本blogの更新は、明日で終わりにします。

なお、もしかしたら新たなblogを作るかもしれません。
その時は、このblogで告知するかもしれませんが、
しないかもしれません。
ただ、たぶん司法試験については書かないと思います。
それ以外のテーマで、記録を付けてみたいことがありますので、
そちらをメインにしようかと思っています。
posted by sun at 01:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

修習地決定

札幌になりますた。
第一志望の地でした。
よかった、よかった。

ちなみに、希望地は、希望順に、
札幌、旭川、山形、秋田、盛岡、釧路、でした。
釧路にならなくて本当によかったw(←だったら書くなよという話だけどw)

ところで、修習地の決定はいったいどうやって行われてるんですかね。
僕の周りの成績上位層は、知ってる限りでは、第一志望に決まっているようですが、
ネットを見ているとそうでない例もあるようで。
成績で決めるのなら、それはそれで公平なやり方だとは思いますが、
事前にその告知がないと、修習地選択の戦略を立てられないですよね。

とにかく、札幌修習になられた皆様、よろしくお願いしますね。
posted by sun at 00:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

講演のようなものをしてみた

司法修習の採用内定通知が届きました。
が、肝心の修習地の通知が来ていません…。
2chスレを見ると、一部では届いているようなのだけど。
これが来ないと、次に向けて動き出せないのに。
届くのは月曜になるのかな。
わざわざ金曜日に送るなよ、と言いたいですね。


さて、昨日は大学時代に在籍していた研究室で、
ちょっとした講演のようなものをしてきました。
テーマは、ローに入ってからの苦労話。
研究室から法曹になっている人はいないようなので、
僕の体験談と聞きかじった話をしてきました。

そこでもやっぱり興味を引くのは、お金の話。
僕の話を聞いた先生が言った一言が、
「弁護士って期待値悪いよな。」
かかる費用はすごい上に、試験、就職難、競争激化と
超えなければならないハードルはやたらと多く、
割に合わんな−、とは僕も思ってしまいますが。

先生も僕の話を面白いと思って下さったようで、
「impressiveだった。次は報酬付きで。」
と言って下さり、僕も頑張って準備した甲斐がありました。
今までいろいろと不義理なことをしたのですが、
これでみそぎが済んだと言えそうです。

ところで、研究室の学生で一人、
ロースクール進学を考えている人がいたのですが、
話をしてみると、情報も得てないし明確なビジョンも持っておらず、
どうものほほんとしているのです。
このままじゃヤバイだろ、ということで、
悲観的な話をしまくって冷や水をぶっかけた上で、
「僕が君の立場なら、留年して就活するけどな」
という話をしてしまいました…。
いくら何でもちょっとやり過ぎたかな、とは思いますが、
現状を見ると、これから法曹を目指す意義が見出しにくい、
と思ってしまうのです。
(もちろん金が全てだとは思いませんが。)
posted by sun at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

今後

先ほど無駄に長い記事を書いたことで、これで大体書くべきことは書いてしまった感があります。
ですので、これで勉強方法については終わりということにします。
ずっと前に書こうとしていた連載も打ち切ります。
少々情けないですが、ご容赦下さい。

今後は、勉強方法とは直接に関係しないことについて、
ネタが思いついたら書きます。


今は、修習生予定者として、修習準備の勉強を頑張らねば、というところですね。
その他にも、11月中旬の簿記2級・3級にもエントリーしてしまったので、
こちらもやらねばなりません。
研修所から荷物が届く前に民法くらいは読了しておきたかったのですが、どうやら無理っぽいですorz
サボりすぎましたね。

あと、修習地が早く知りたいですね。
希望地には田舎を書きまくったので(3群を5つw)、
東京を離れることは確実なのですが、
どこになるかで僕の修習ライフを大きく左右しそうです。
ギャグで第6希望に超不人気地を書いてしまったので、
そこになってしまいそうな気がしています…。
本当にそれだけは勘弁なのですが、後悔先に立たずですね。
posted by sun at 01:31| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

更新予定とblogの今後

更新が遅れて申し訳ありません。「論文試験の戦略」について、日曜日に書くつもりでおりますので、今しばらくお待ちください。

続きを読む
posted by sun at 00:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

成績通知発送日

いつ成績通知書がくるんだ、と気になって2chを見ていると、
22日(月)に発送される旨の掲示が、合格発表の掲示板にあったとのこと。

そういえば、掲示板の写真を撮ったな−、と思い写真を見返してみると…
あった。

成績通知書発送日.jpg

22日発送で間違いないようだ。
そうすると、僕の実家に届くのは24日以降か。
はあ、長い。
posted by sun at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

一夜明けて

発表から一夜明けました。
昨日は大して飲まず、割と早めに寝ましたので、
今日は若干眠いと言うことを除けば、二日酔いなどなく元気です。

合格発表は、法務省まで見に行きました。
これまで支えてきてくれた彼女と一緒に。
一昨年の旧司法試験でも一緒に発表を見に行ったのですが、
そこでは本当にがっかりさせてしまったので、
今回は何としてもそのリベンジを果たしたかったのです。

自分の番号と名前を見つけたときは、嬉しいと言うよりも
本当にホッとした、という感じでした。

これまで、家族・親族、彼女、彼女のご両親、先生方、友人など
本当に多くの人に応援していただきました。
その方々の気持ちに何としても応えたい、と強く願っていました。
ですので、合格を確認した瞬間よりも、その方達にいい報告をし、
お祝いの言葉をもらった時の方が格段に嬉しかったです。

また、経済的、年齢的にも来年もう1度試験を続けるという環境を整えることは困難でしたし、
正直やりきった感があったので、来年までモチベーションを維持することは無理だと感じていました。
そういうこともあり、落ちたら撤退も含めて考え直すつもりでしたので、
とりあえずの悩みがなくなり、胸のつかえが取れた感じがします。

さて、今回何とか合格できたとはいえ、
これは単にスタートラインに立つための資格を得たにすぎません。
これからが大事。
これまで通り、努力を続けていかねばなりません。


なお、合格発表の日の朝に、入籍しました。
ですので、上記の「彼女」は「妻」と書くのが正確でしたね。
入籍も含めて、合格を前提に様々なことを行ってきたので、
発表前のプレッシャーは相当でした(笑


なお書きの2つめですが、
成績表は、届き次第うpしたいと思っています。
予備校模試の結果と付き合わせていけば、
来年以降の受験生の参考になるのではないかと思います。
僕自身も、成績を上げてくれているblogは参考にさせてもらったので。
また、勉強方法の続きは早い内に書き上げたいと思っています…。
posted by sun at 11:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

あと40時間位で発表だ

どうも落ち着かない。
結果待ちの受験生は皆同じだと思うけど。

試験準備、試験本番を振り返ると、
「あれだけ勉強したのだから、俺が…(ry」
というのが一番の思いだ。

最近は、時間の進みが遅いように感じる。
とにかく早く結果を知りたい。


ところで、星野氏はWBCの監督を受けないとの意志をblogで表明したようだが、
その言い分が本当に醜い。
( ttp://hoshino.ntciis.ne.jp/index.html
なお、全文引用されているblogとして
ttp://kirik.tea-nifty.com/diary/2008/09/post-c901.html )

 たとえあったとしても、いや、ないんだけれど、こんな世論やメディアの状況のなかでやったとしても決して盛りあがらんし、そういう支持がなかったら成功なんかするわけがない。今、火ダルマになっているおれがなんでまた“火中の栗”を拾うようなことをするのか。


…?
これを読むと、「周りが騒がしいから受けられない」と言っているようにしか見えない。
あの惨敗結果からすれば、「現在の自分の力は、監督としてふさわしくない」
というのが正しいのでは?

オリンピック後の会見や産経新聞への寄稿を見ても、
批判するメディア等に対する文句は述べつつも、
自分の能力不足について述べている様子は見あたらない。
自己保身の言動に終始する姿は本当に見苦しい。

この人は、いつの間にか偉くなりすぎてしまい、
人の意見に謙虚に耳を傾けることができなくなってしまったのだろうな。
今日友人とも話していたのだけれど、
星野氏を見てると、人間は偉くなり方が重要だとしみじみ思う。

僕は、将来偉くなれるかは知らないが、
少なくとも明後日受かっていれば、
今(=ただのニート、ごくつぶし)よりも随分マシな状態にはなる。
(マシとは言っても、ただ社会人になれる資格を得られるというだけで、
全然たいしたことはないのだけれど。)
こんな人間にならないよう、常に謙虚でありたいものだ。
posted by sun at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

近況、発表まであと20日

久々の投稿です。

勉強方法説明会を無事に(?)終えることができ、
その後しばらく帰省してきました。

説明会では、合否不明者という微妙な身分ながら、
この時期から取り組んでおいたほうがいいと思うことについて
話してきました。
熱心に聞いてもらえたようには思うのですが、
質問など、反応が著しく少なかったのが少し残念でした。
ためになる話ができたのでしょうか…。

実家ではノートPCを久々にネットにつないで、
windows updateをしたらキーボードがおかしくなってしまい、
文字の入力ができなくなるという大問題が発生。
これは再インストールするしかないのでしょうか。
再インスコ用のCDが引越しのゴタゴタで行方不明になっているのだけど…。


実家でオリンピック三昧の生活をした後は、
(オリンピック開催国の中国自体には非常に疑問があったのですが、
やはりスポーツは素晴らしいです。
2016年にはぜひ東京にきて欲しいですね。)
実家近辺での結婚式場探しに取りかかりました。
当方、現在ニート&奨学金という名の借金持ちですが、
親族のみのささやかな式と披露宴だけでもしておきたいということになったのです。
そういうわけで、彼女と式場巡りをしてきました。
二人とも何となく神社好きなので、
神社の境内で式がやれるところを選んできました。
費用もリーズナブルなので満足です。
その神社は、高台の上にあり、見晴らし良好、
静かで非常に雰囲気もよく、一発で気に入りました。
後は、当日晴れることを祈るのみです。


そうして慌ただしく式場を決めて、帰京しました。
帰京してからもちょっと勉強、たまにオリンピックという感じの生活です。
まさにニートの生活、ニート万歳。

オリンピックでは特に野球を応援していたのですが、
酷いものを見せられました。本当に時間の無駄でした。
予選での采配(特に継投)も酷かったけど、
今日準決勝の無策っぷりも酷かった。
ノーアウトのランナーが出たと思ったら2球でツーアウトになったり、調子の悪い岩瀬をバカの一つ覚えのように出したり、
打てもしない守れもしない選手を使い続けたり…。
オリンピックは監督の美学を見せるための場じゃないっつーの。
何が悪いかって、采配云々以前に選手の選出にも大きな疑問があるし、
遡って監督選出が悪かったとしか言いようがない。
あんなヘボチームを「日本最強」なんていうのは止めて欲しい。
あの監督さんには、金輪際偉そうな口調で野球を語るのは止めて欲しいと思ってしまいます。
それにしても、解説などで監督批判が出てこないのが不思議だ。
大御所だから批判もできないのかしら。


さて、書きかけの勉強方法の記事についてです。
偉そうに総論からぶち上げておきながら、
各論は遅々として進まず、放置しまくりで申し訳ありません。
やっぱり結果の出ていない現段階では全く書くモチベーションが上がらないのです。
とりあえず、書きかけの「集中力」の話と、
使用教材については早いうちにまとめてみます。
posted by sun at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

就職活動の終わり

先週、某法律事務所から内定をいただきました。

就活を始める前は、就職できないことへの不安が非常に強かったのですが、
希望の事務所から内定をいただけて、
本当にホッとしています。
僕は本当に幸運だと思います。

これで、僕の就職活動は終わりです。
僕のことを高く評価してくださった先生方の期待に応えられるよう、
これからもしっかりと頑張っていかなければならないと思います。
posted by sun at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

近況

久々の更新となってしまいました。
今は勉強をサボりまくりの毎日なので、
「勉強記録」blogとしては書くことがないという状況です。
見に来てくださっている方々には、
申し訳なく思います。

現在は、就活をしつつ、読書をしながら、
たまに勉強、そしてダラダラ、という感じの毎日です。

就活の方は、まだ内定は出ていません。
ですが、第一志望の事務所の結果がそろそろ判明する、
という状況です。
いい方に転がってくれるといいのですが…。

また、今住んでいるところが、図書館とブックオフのすぐ近く、
という恵まれた読書環境にあるもあって、
本をわりとたくさん読んでいます。
ジャンルにはこだわらず、面白そうだ、
と思うものを片っ端から借りて・買って、読んでみる、という感じです。
勉強・就活ばかりやっていると、
とかく視野が狭くなってしまいがちなのですが、
読書をしていることで、少しはそれも防げているのではないか、と感じています。


話は変わりますが、
出身ローから勉強方法説明会への参加依頼を受けました。
まだ結果も出ていない段階で勉強方法について話すのは、
落ちていたときのことを考えると少々怖いのですが、
先生が僕を指名してくださったとのことでしたので、
ぜひとも応えたいと思い、受けることにしました。

勉強方法については、相当に研究して、いろいろと考えてきましたので、
話すことには困らないと思うので、
これを機会に少しまとめてみようかと思っています。
また、せっかくなので、時間的な制約のためその説明会で話しきれない事項(スケジュール管理方法)について、このblogにのせてみようかと思います。
ただ、結果も出ていない段階では短答・論文対策の部分については
書くことは出来ませんが…。
posted by sun at 00:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

肌で感じる就職難

大手と中堅の事務所説明会に行ってみました。
巷で言われている就職難を肌で感じてきました。

大手・中堅ともに、内定率はせいぜい数%といったところでしょうか。
新61期も相当に大変だとの話を聞いていますが、
新62期は間違いなくそれ以上でしょう。
(今年は、全ての受け入れキャパを足しても、
新司の合格率に及ばない恐れすらあるのでは)
はっきり言って、司法試験に受かるどころの騒ぎではありません。

これからは、「新司法試験合格」を能力証明書として、
サラリーマンとして働く道を選ぶ人も増えるのでしょう。
そして、その道を選ぶならば、
できるだけ早く決断をしたほうがいいのでしょうね。
posted by sun at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

2ch評価

2chスレで、僕の再現構成が検討されていました。
思いのほか高評価をいただき、
とてもホッとしています。

結果が出たら晒させていただきますので、
ご期待ください…。
posted by sun at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

blog整理

長崎での修習生の守秘義務違反(?)事件を受けて、
自分のblogを読み返してみました。
もちろん僕のblogなどで守秘義務違反が問題になることはありませんが、
学校関係の記事を一部削除、修正することにしました。

まず消したのは学校に対する不満を述べた記事です。
その記事を書いた当時は試験のことでいっぱいいっぱいで、
実際にそのように感じてはいたのですが、
それは今の考えとは合いませんし、
(当時はいろいろ不満もありましたが、
今は真面目に取り組んでよかったと思っています。)
それを見て不快に思う方がいらっしゃるかもしれないからです。

また、ついでに学校の成績について言及している部分も削除しました。
それを残しておいたところで、
今更何らかの不利益があるとも思わないのですが、
まあ、何となくです。
それほど有益な情報とも思いませんし。

ただ、予備校答練関連の記事はすべて残してあります。
来年の受験生が答練を受けた際に、
答練でどの程度の結果を残していれば、
本番でどの程度の結果を出せるか、
という点で参考にしていただけるのではないかと思うからです。
実際、僕にとっても成績を示してあるblogは
大変参考になりました。
そういうわけですので、このblogも新司の結果を載せるまでは
続けたいと思っています。
posted by sun at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

近況

上京してから10日ほどたちました。
就活を細々やっとります。
これまでで大体応募したいと思ってたところには
エントリーしました。
個別のお誘いをいただけたところもあれば、
早速のやるおメールをいただいたところもあり、です。
来週から、本格的に説明会への参加が始まります。

就活まっただ中ということで、
今までまともに読んだことのない就活本を読んでみようかと思い、
ブックオフをのぞいてみました。
そこで見つけたのがこの本。
間違いだらけの就職活動
財部 誠一 (著), 和田 秀樹 (著)
(105円で買ったのだけど(笑)
この本のキーワードは「しっかりと目を見開いた就職活動」(後書きより)。
会社を知り、そして自分を知り、地に足ついた就活をしましょう、ということ。
これから就活を迎える大学2年、3年生は
是非読んでおくべき本だと思いました。
ロー進学を迷っている学生にとってもいろいろ参考になるのでは。
そして、法律事務所への就活をしている僕にとっても
面白く読める本でした。
105円の価値は十分ありw

その他に読んだ本の一部を紹介。

「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本
小宮 一慶 (著)
http://etc-etc-etc.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_bd33.html
こちらで紹介されていた本です。
タイトルからすると、お気楽な入門本なようにも見えますが、
決してそんなことはないです。
わかりやすくは書かれてありますが、
予備知識の乏しすぎる僕には、
よく分からぬまますっ飛ばした部分もありました。
もう1回読んでみようかと思っています。

結納・結婚しきたり事典
彼女のご両親に挨拶に行く電車の中で大慌てで読んだ本。
結納・結婚って真面目にやるといろいろ面倒なんですね(笑
posted by sun at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

新司が終わって3週間、燃え尽き状態では何もできない

新司が終わってから、これまで行ったことを挙げてみようと思いましたが、
あまりにショボい生活を送ってるのを晒してしまうのも何なので、
やめておきます。
有益なことはあまりしていませんし、かといって、激しく遊ぶでもない、
微妙な生活だったとだけは言っておきます。
(ただ、睡眠時間はなぜか受験前よりも少ないです。そして、2chもようやく飽きることができました!)
試験中には、あれほどやりたいことがたくさんあったのに、
試験が終わったとたんに興味が失せてしまいました。
本当に燃え尽き症候群ですな。

ただ、明日から(友達を訪ねつつ2日かけて)上京しますので、
もっとマシな生活が送れるのではないかと期待です。
勉強も始めようと思っているので、
また記録してみたいと思います。
なお、東京では彼女の家に転がり込んで内縁(笑)となります。
紐ともいえるのかもしれませんがね…。
posted by sun at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

辰巳の論文再現依頼キタ

先日の記事で書いていた辰巳の論文再現依頼がようやく来ました。
せっかく書いていたのに、依頼が来なかったら全て無駄になってしまうわけで、
結構気をもみました。

というのも、パンフレットには選考方法などは一切書かれていないので、
応募者の中から択一の結果と模試の結果で選ぶんじゃないか、
と単純に思っていたのですが、
どうも一般募集は優秀者再現の「補欠選考」だったようでして、
要するに、辰巳が予め依頼していた優秀者再現で不足する場合に、
一般募集に応募してきた人を採用する、
というシステムを採っていたようなのです。

もちろん、予備校側は大量に再現の応募があるというリスクを避けるために、
そのような採用システムを採るのは当然のことかもしれませんが、
応募者には、そのことを伝えるべきではないか、と思うのです。
ちゃんとした再現答案を書くためには、
試験が終わってからできるだけ早いうちに取り掛からねばならず、
必然的に、依頼が来るものと考えての見切り発車となります。
それなのに、この時期に不採用を出されたら、
他の予備校の募集はとうに締め切られているので、
作成作業は(金銭的には)無駄になってしまいます。
再現の作成は、かなり大変な作業なので(試験時間よりも長くかかります)、
それが無駄な作業だったということになったときには、
相当なショックだと思います。
辰巳は、せめて受験生の予測可能性を確保するために、
事前にどのような採用システムを採っているのかを
示しておくべきだと思うのです。
あの募集の仕方でこれでは、不誠実との謗りを免れないのではないでしょうか。

参考
2chスレ 【この後】 新司法試験 雑談スレ 【どう過ごす?】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1211176655/

続きを読む
posted by sun at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

自己紹介

今日、異常なアクセス数を出してると思ったら、
どうやら2chに晒されたようで。
僕のblogもついに2chに晒されるだけの価値のあるblogになったということでしょうか。
はじめまして、みなさん。
つまらないblogですが、よろしくです。


せっかくなので簡単な自己紹介を。
理系卒、平成17年未修者としてローに入学。
入学当時はいわゆる純粋未修でした。
受験歴は、
平成18年旧司不合格(択一51点、論文総合C)、
平成20年新司結果待ち、です。
予備校講座は合格者講義や数時間の集中講義は結構たくさん受けました。
これについては、機会があれば感想など書いてみたいと思います。

よく聞かれたのは、
「何で未修なのに旧司受けるの?」ということです。
その理由は、第一は、新司を3回受けるだけの経済的、精神的余裕がないこと、
第二は、旧司にたとえ受からなくても、一度試験に向けて本気で仕上げるという体験は必ず新司に活きると思ったこと、特に論文まで行ければ試験委員の採点を受けられること、
第三は、万一受かれば、1年早く実務に出られること、です。
僕が入学した当時から、3期既修が最強だ、ということは言われていました。
その人たちに追いつき追い越すためには、普通の勉強をしているだけでは無理だろう、と思い、
ロー1年目の7月に、翌年の旧司受験を決意したのです。
(なお、受験することは周りには秘密にしていました。
一度、同級生に「旧司を受けたいと思ってる」というような事を言ったところ、
「えー、何勘違いしちゃってんの、この痛い子はーwww」
的な事を言われバカにされたので(ちょっと誇張あり)、
下手に言いふらすと陰でいろいろ噂されそうなのが嫌だったからです。
世の中には、人がリスクをとって本気で頑張ろうとしていることを
鼻で笑う人もいるのです。)

と、まあこんなところでしょうか…。
posted by sun at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

ブログ盗用

ブログ盗用で福島中央TVアナ停職2カ月

 福島中央テレビ(日本テレビ系)の大野修アナウンサー(38)が、同局ホームページの連載ブログに他人のブログ記事を盗用した問題で、同局は26日、問題の記事を含め計15件のブログ記事が盗用だったと発表した。同日付で、大野アナウンサーに停職2カ月とアナウンス部からの異動を発令。メーンキャスターを務めていた番組は降板とした。寺島祐二常務取締役兼報道制作局長ら上司2人を減給1カ月(10分の1)とした。


著作権に対する意識が低かったのでしょう。マスコミ関係者として恥ずかしいですね。

なお、以前、ある記事について、全く同じ内容のものを増田(はてなのサービス)に投稿したことがあったのですが、その一文を引いて検索された方がいらっしゃたようなので、誤解のないように弁解させてもらいます。あれは、両方とも僕が書いたもので、盗用ではありません(^_^;) ちょっと落ち込んでいた時期に書いた記事で、ブログではなかなか反応がないので、増田ならどうかなー、と思い、増田にも投稿してみたのですが、そちらでもほとんど反応はありませんでした…。それ以来、増田はやってませんですw
posted by sun at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。