2008年01月24日

寒い

○まずは、すた論選択科目(知財)の結果記録
知財1
第1問:37/50 ave. 22.9 
第2問:25/50 ave. 20.9 
合計:62/100 ave. 43.5
暫定順位:5位/59人

知財2
第1問:48/50 ave. 24.3 
第2問:37/50 ave. 20.5 
合計:85/100 ave. 44.8
暫定順位:1位/54人

知財1はイマイチだった。
著作権は、もうちょっとよかったと思ったんだけど、
伸びなかった。
RGBアドベンチャー事件判決の規範を覚えてなかった点は、
がっつり減点されてしまったし。
やっぱこういう重要判決の規範はしっかり覚えんとなー。

知財2は相当よかったね。
暫定2位が68点だったから、結構ぶっちぎりだ。
とても気分がいいね。
まあ、特許で直前に勉強したところが出たという
ラッキーな要素を含んでるから、
喜んでいてもしゃあないんだけどね。

知財は、とりあえずは放置しといて、
期末試験終了後に一通り回したい。
対象は教科書(特許は高林でOK、著作権はいいのがないね、困った)、
ケースブック、授業で取り扱った問題で十分すぎるかな。
それをゼミ等で作ったノートに加減筆して
まとめておけば、完璧かな。
これを2月中にやっとけば、
あとは4月終わりくらいまで放置しといて、
直前期に見直せばまあよかろう。

今回のすた論の結果を見ると、
知財は、全体的にレベルが低いと思う。
範囲が膨大な分、手が回ってない受験生が大多数だということだろう。
ここで他の受験生に差をつけたい。

○最近出た講義 民事訴訟(藤田広美著)を買った。
この直前期に。
民訴は総研の民事訴訟法講義案で行くつもりだったんだけど、
これが無味乾燥すぎて、読んでも頭に残らない。
つーか、読みながら気を失いかけたこと多数。
だから、コンパクトにまとまっていて、
ある程度面白く、印象に残るような本が欲しいと思ってたところ、
ネットではこの本の評判がいいようなので買ってみたわけ。
2月にはまた民訴の週が始まるので、
そこで早速読んでみよう。
気が向いたら感想などを書くかも。

他にも何冊か買ったけど、それについてはまた今度。
posted by sun at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80299325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。