2008年06月05日

短答全体結果発表

法務省で短答試験の全体結果、及び解答が発表されました。
(個人の結果通知はまだです。)
僕は、この記事で書いたように、
マークシートの「試験地」に地名を書くべきところを、受験会場名を書く、
という愚かしいミスをしていたので、
それがどう扱われるか非常に不安に思っていました。
結果を見た限りでは、民事系の最低点が0点とはなっていないので、
そのミスはスルーされたんじゃないかと考えられ、
ちょっとだけホッとしてます。

さて、自己採点をしました。
民事系:141点
公法系:82点
刑事系:88点
合計:311点

先の自己採点から、公法系で2ch解答が誤っていたので−1点、
刑事系で採点ミスをしていたので+2点、変動しました。
この点数で順位は77位(同点に18人、全体の1.51%)です。
なお、足切りが230点、足切り後の平均点が267.9点でした。

去年よりも足切り点、足切り後の平均点はそれぞれ20点ほど伸びています。
公法系で部分点がつきやすくはなりましたが、
問題の難易度的にはそう大きくは変わらなかったところをみますと、
受験生全体のレベルが上がっている気がします。
去年までは280点が「安心ライン」と言われていましたが、
今年からは300点を取らなければそうはいえませんね。
個人的にも、あれだけ択一に労力を割いたのですから、
相対的にもう少しいい位置にいてほしかったです…。
ちょっと高望みしすぎかもしれませんが。

どうでもいいのですが、
最近やたらと「7」という数字に縁があります。
今回の択一の結果が77位で、
先日バイクのナンバー変更でもらった新ナンバーが「7777」。
これは幸運の予兆なのでしょうか。
それとも運の無駄遣い?
宝くじでも買ってみようか…。
posted by sun at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 新司を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。