2008年03月31日

明日から無職\(^o^)/

○今日で学生の身分を喪失することになる。
これまでは、怪しいながらも
一応何らかの身分者ではあったのだが、
ついに無職だ\(^o^)/
外観上はニートと何ら変わらないことになってしまったわけだが、
とにかく、人に恥じないような勉強生活を送ろうと思う。
プロ意識を持って。
(ただし、職質には遭わぬよう注意。
夜は出歩かないようにせねば。)

○来週の全国○試に向けて、
知財を完璧に仕上げたい。
あと1週間で完成させて、
その後は試験前日まで放置しても
大丈夫なくらいにしておくつもり。
知財(選択科目)は、最初の論文科目なので、
幸先の良いスタートが切れるようにしておきたい。
100点中70点(点数は偏差値処理されたもの)は取りたいし、
取れるとも思っている。
posted by sun at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

T○C受けますた

T○C択一模試の自己採点結果を記録します。

民事系:128点/150
公法系:78点/100
刑事系:88点/100
合計: 294点 (84%)

今回は今までと比べて簡単だったと思う。
そのおかげか、最低限の目標(8割・280点)はクリアできた。
前回からは点数的には40点伸びたが、
偏差値的にはどうかな。
70超えていればとりあえずは合格なのだが。

個別に見ると、
民事系は及第点。
苦手の公法系は、ようやっと伸ばすことができたが、
まだまだ伸ばせるね。
こないだ勉強したところを忘れてるのが哀しい。
刑事系は、放置していたわりには異様によかった。
自信の無い選択肢が多かったんだけど、
屁理選(葉玉先生命名)が当たりまくりで
高得点につながった。
だから、実力以上なのは明白。
ちゃんと勉強しなおすよ。公法系の後に。

とりあえず、最低限の目標は達成できたかな。
これからは論文対策の方に重点をシフトして、
ガリガリやっていこう。
つまらん択一対策を減らせるので
うれしい限りだ。
posted by sun at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタ論結果

○本日、スタ論公法系1を受講。
第一クールのときと同じミスをしてしまった。
反省してない俺、猿以下か…。
はあぁ。

さて、スタ論の結果を記録します。

民事系第1回
第一問(会社法):69/100 ave. 43.4
第二問(民法・民訴):139/200 ave. 94.2
合計:208/300 ave. 133.4

悪いと思っていたのだが、点数は伸びていた。
これは、引っ越して転校先での初添削なのだが、
転校前よりもかなり甘い採点だと思う…。
やっぱ、点数で一喜一憂するのは無意味だね。
今度、もう1度反省点を抽出しないと。


刑事系第1回
第一問(刑法):77/100 ave. 47.4
第二問(刑訴法):68/100 ave. 41.3
合計:145/200 ave. 88.1
暫定順位:4位/482人

点数に一喜一憂してもしょうがないといいながらも
なお暫定順位など出してるわけだが。
刑法がよかったんだけど(採点甘いし)、
個人的には反省点アリ。
刑訴法では、論点を作るために、
逮捕を違法と評価してた点が論点主義でダメ。

スタ論も公法系を1回残すのみ。
次は、今回の反省を活かしつつ、
15枚書くことが目標。


○修了生の懇親会に行ってきた。
まあ、修了とはいえ、全く達成感はないけどね。
まだ何も終わってない。

みんなも頑張ってるみたいで、
やる気をもらってきた。
先生方も、我々のことを気にかけてくださり、
恩返しのためにも必ず合格せねばと思ったね。
また、成績優秀者(席次は2番)の表彰もしていただいたので、
学校のためにも落ちるわけにはいかないなー。
それに新司の結果を郵送するようお願いされたので、
できれば誇れるような成績をとりたいものだ。

ローの3年間は、肩身が狭いことを除けば、
いい3年間だったと思う。
(もっとも除けないほど重大な問題だったんだけどね)
素晴らしい先生の懇切丁寧な講義を受ける機会は
おそらくはもう無いからなー。
あと48日、頑張ろう!
posted by sun at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

【痴漢】男性専用車両を作って【冤罪防止】

「男性車両作って!」痴漢冤罪にサラリーマン悲鳴
「ネタりか」より
http://netallica.yahoo.co.jp/news/28729

 大阪市営地下鉄で男性会社員が痴漢にでっち上げられた事件後、「男性専用車両を導入してほしい」という申し入れが市交通局に相次いでいることが21日、わかった。「痴漢に間違えられたくはない…」。同様の要望は事件前から鉄道各社にも寄せられていたという。今回の事件を契機に鉄道各社も「導入を検討したい」としている。

全国の都市部の鉄道会社は、
早急に男性専用車両を導入してほしい。
女性の痴漢被害も深刻だが、
男性の痴漢冤罪被害はそれ以上だ。
痴漢冤罪にあったら人生が終わってしまう。

 事件は先月1日午後8時半ごろに起きた。「お尻触ったでしょ」。市営地下鉄御堂筋線の動物園前−天王寺間を走行していた電車内で、ドア付近に立っていた男性会社員(58)が突然、近くにいた女(31)から声をかけられた。
 否定すると、女はうずくまって泣き出し、甲南大4年の男(24)=虚偽告訴の疑いで逮捕、退学処分=も「触りましたね」と詰め寄った。
 男性は府迷惑防止条例違反(痴漢)の現行犯で大阪府警に逮捕されたが、その後の調べで3人の証言が食い違い、男と交際相手の女が示談金目当てに男性を痴漢にでっち上げたことが判明した。

「電車に乗るときは両手挙げて乗らなければ」
と言う男性は多いが、
そんな程度では冤罪被害は回避できない。
上記の事件では、男性会社員がポケットに手を入れて立っていたところに
「被害者」がぶつかってきて、
「犯人」に仕立て上げられてしまったのだ。
今回の事件で冤罪の証明ができたのは、
犯人の甲南大のクズらの犯行計画が杜撰だったおかげで、
運がよかっただけにすぎないと思う。
もっと狡猾な犯人だったら、
会社員は有罪にされていたんじゃないだろうか。

痴漢冤罪被害防止には、
警察、検察、裁判所に多くを期待できそうにない以上、
男性側の自己防衛が必要になるわけだが、
それにも限界がある。
(手袋でもつけて乗らなければならないのだろうか。
しかしこれも不自然で、別の犯罪の犯罪者と間違われそうだ。)
鉄道会社はぜひ男性専用車両の導入を検討してほしい。
(全車両に監視カメラをつけるという可能性もあるだろうが、
冤罪防止にどれだけ有効か分からないし、
監視されたくないなどとのたまう方々がおられようから、
あまり現実的ではないのだろうな。)
posted by sun at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

例のアレは「女性職員の若気のいたりかもしれない」そうです

http://www.j-cast.com/2008/03/14017864.html

橋下知事を「あんた」呼ばわり 大阪府庁に女性職員批判殺到

どれだけサービス残業をやっていると思っているのですか。



    彡//:::::::::::::::::::iヾミ 、
    /:::::::::::::::::::: :::::::::::::::ヽ
  γ::::::::: ::人::::人人 :::::::::ヽ
  (:::::::::::/  \ , , /\::ヾ   あなたねえ!!
   \:/   (●)  (●) \:ノ
     |       (__人__)  |   どんだけサービス残業
      \      ` ⌒ ´  ,/   してると思ってるんですか!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ あなたは大阪府職員と
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 府民を分断している!
     |            `l ̄
.      |          |




サービス残業は月にどれくらいなんですか?
        / ̄ ̄\        
      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ
     . |:::::::::::     | (:::/⌒   ⌒  \::::::ヽ   はい。
       |::::::::::::::    |(:/ (●) (●)   \::::::) 私はサービス残業は
     .  |::::::::::::::    }  |   (__人__)     |:::::) してません
     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ きっちり残業代は
        ヽ::::::::::  ノ    |           \ もらってます
        /:::::::::::: く     | |         |  | それがなにか?
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――


↑この流れはほんとみたいです。
世の中にはいろんな人がいるもんだと思いました。

受験生としては、ここで行訴法10条1項を思い出しときたいところですね。
(取消しの理由の制限)
第10条1項
 取消訴訟においては、自己の法律上の利点に関係のない違法を理由として取消しを求めることができない。
posted by sun at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

あと2ヶ月

○今週はスタ論刑事系2を受けてきた。
またしても遅刻してしまったため(10分ちょっと)、
時間不足の中いかにまとめるか、
といういい練習になった(ということにしておく)。
ただ、刑事系の2回とも、
事実をもらさずきちんと拾うという基本的なことが
できなかった。
論文力が低下している気がする。
よくないね。

○辰巳の全国○試を申し込んだ。
これは、新司法試験と同じ時間帯で、
しかも同じ会場で実施される模試なので、
ぜひとも受けておきたいものだった。
しっかし、高すぎだろ。常考…。
択一と論文(添削つき)の計4日分で6万2100円だぜ。
足元見られてる感じもしないではないが、
とにかく受けざるをえない。
(俺はいったい辰巳にいくら貢いだんだろう…orz
これを見越して奨学金を増額していたとはいえ、
あまり考えたくない。)
模試まであと1ヶ月なので、
とりあえずはここを目標に
全科目一応の完成を目指すことになるね。


○今日が終われば、新司まであと60日。
2ヶ月を割ったね。
個人的には、「まだ」60日もある、という感覚だ。
もっとも、これは余裕だから、というわけなどでは全くなく、
あと60日も苦行の日々を続けにゃならんのか、
もううんざりだ、という感じだ。
(そもそも相対評価の試験なのだから、
自分に残された時間は他の人にとっても同じなわけで、
試験までの残り日数を嘆くのはナンセンスな気がするが)
マジでもう限界が近い。
精神的にも肉体的にも(デブるし腰が痛い)、
そしてもちろん経済的にも。

とにかくあと60日、これで最後だから、
悔いが残らないよう頑張って、終わりにしたい。
受かったらもちろん、落ちてもこの試験からはサヨナラだ。
新しい一歩を踏み出したい。
posted by sun at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

スタ論結果

○スタ論の結果がようやっと返ってきた。
2回分まとめて。
(辰巳は、2回分まとめて送ると勘違いしていたようだ)
さて、モチベーションうpのため、今回も開帳します。
(なお、平均点等を記した紙が同封されていなかったので、
手に入れ次第加筆します。とりあえずは分かる部分のみ記載。)

民事系第2回
第一問(会社法):68/100 ave. 43.3
第二問(民法・民訴):130/200 ave. 91.6
合計:198/300 ave. 133.4

思っていたよりも平均点が低くて、
結果として平均点よりも大分取れていた。
第2クールになっても、あまりレベルが上がってないのか?

会社法では、若干の論点落としがあったのが反省点。
また、条文知識が不十分なため、
条文引きに時間がかかってしまい、
書く時間が十分取れなかったのも問題だ。
細かいところもフォローする必要があるね。
(民法、民訴はまあよしとする。
採点基準に少し疑問があったし。)


民事系第3回
第一問(民訴):71/100 ave.
第二問(会社法・民法):113/200 ave.
合計:184/300 ave.

民訴はまあよし。
会社法は、難しかった。
この範囲は今年の出題可能性が十分あるところなのに、
いまだ知識不足なので、要復習。
民法は、難しくはあったものの、
一応は勉強したことある範囲だったのに、
イマイチ伸びなかった。
原因は時間不足で書ききれなかったこと。
会社法で時間をとられすぎた。
時間の使い方は、模試を受ける上での最大のテーマなので、
猛反省しなければならないね。
でも、第2問は難しかったようで、
この程度でも「合格答案」との評価をいただいていた。

ここまで散々点数を見てきたけど、
予備校の答練の点数は、
所詮一つの参考程度にしかならんし、
一喜一憂してもしょうがないんだよね。
それよりも、どんなミスをしたかをしっかり記録して、
改善する方がはるかに重要。
というわけで、しっかり反省しよう。
(次に帰ってくる民事系1が悪そうだから、
その前振りでもあるのだけど…orz)
posted by sun at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

無職の悲哀

○スタ論刑事系1を受けてきた。
前回立てていた目標(4時間で15枚書く)は、
一応達成できた(ホントは2行足りなかったけど、まあよし)。
ただ、点数は思っていたより
伸びなさそうで残念。
今は、択一対策を中心に据えているので、
答案を書くのは、この答練でだけ。
週に1回しか書かないと、
字を書く筋肉と、文章をひねり出す脳の瞬発力が
衰えてる気がする。
やっぱり、週に2回か3回は答案を書く機会を設けたい。
試験直前は、毎日書くようにしたい。
(なお、引越し前に受けた民事系はまだ返ってきていない。
配送をお願いしたのに、レスポンス無しだ。
辰巳は何やってんだ。)

ただ、最近若干気になることが。
予備校の問題に慣れすぎたせいか、
答案が論点主義的になってきてしまった気がする。
純粋に事案を分析するというよりも、
この問題はこの論点を書いてほしいのかなー、
という視点で問題文を読んでいるのだ。
この傾向は、多少なら点数アップに資するとは思うけど、
行き過ぎると自滅への道だ。
今は若干行きすぎな感がある。
本試験の前には、過去問をしっかり分析して、
感覚を戻さないといかんね。


○家の近くのプールに会員登録してしまった。
これから毎日通うつもり。
30分ほど全力で泳いで、
ストレス解消、体力強化、ダイエット、腰痛緩和の
一石四鳥だ!
水泳は本当に楽しい。


○無職の悲哀
人に説明できない身分になってしまった。
クレジットカードの住所変更をしたのだが、
「ご職業の変更はありますか」と問われて、
答に窮しちゃったよorz
「無職です!」と力強く答えればよかったんだが、
「いや、ロースクールという特殊な学校を卒業してですね…(ry」
と、言い訳をしてしまった。
また、プールにバイクで行ったのだが、
ナンバーの変更をしてないので、
目立つのか声をかけられる。
「あんたどこの人?何してる人なの?」と問われて、
今度はウソついちゃったよ。
「いや、地元に帰って就職しまして…。」
いちいち真面目に説明するのがめんどくさいし、
かといって堂々と「無職!」と答えるのも恥ずかしいし。
何も悪いことをしてないのに、なぜか罪悪感を感じるよ。

早く、この人に説明できない身分を脱しなければならんね…。
posted by sun at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

実家で勉強してます

○今週、下宿を引き払って実家に戻ってきた。
引越し(出る方)に丸二日、梱包解きに半日かかったorz
思ってた以上に大変だった。
本が多すぎて大変だった。
引越しの手間よりも、
実家で勉強したほうがいいと考えたから
引越しするという選択をしたのだが…。
まあ、正しい判断だったといえるように
頑張るしかないね。
もう試験勉強飽きてるんだけどさ。

○スタ論第2クールの2月中旬開始コースを受講しているのだが、
今週で民事系を3回受け終わった。
2時間+4時間の試験時間にも大分慣れた。
しかし、最近答案を書く量が減っているせいか、
書ける量が明らかに減った。
(まあ、問題が難しかったせいもあると思うのだが。)
期末試験では、必要なことを過不足なく書いてある答案が
高く評価されていたことがあって、
余計なことを書かぬよう
構成に少し時間を多めに使うようにしていたのだが、
そうすると今度は必要なことを書く時間が足りなくなった気がする。
紳士は、期末試験よりも大分時間が厳しいから、
この方法論じゃダメだ。
もう1度、多く書けるような時間の使い方を
練習しないと。
というわけで、次回(刑事系)の課題は、
点数はともかくとして、
4時間の試験で目標は15枚書くことだ。
posted by sun at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。